体験による感情の変化

私たちは大阪を拠点とする映像制作プロダクションです。
モノであれサービスであれ、人のために開発されたものである以上、人の感情の変化を伝えることが最も重要です。 その方法の一つが、ストーリー構成です。

現状→葛藤→変化。
商品やサービスに出会ってユーザーはどう変化したのかを疑似体験する。
ただ面白そうであればいい、というわけにはいきません。
ストーリーを訴求力にどう利用するか、どう響かせるのかを考え、心を動かす映像をつくります。

works

制作実績の一部をご紹介いたします。
その他の制作実績につきましては、公開できないものもあるためご希望の方はお問合せください。

  • 「やお80映画祭2016 公式プロモーション映像」
    八尾市で開催された短編映画祭。第一回のプロモーション映像を作成させていただきました。
    撮影はオール八尾市ロケで、八尾市の名所、名店などをさりげなく登場させ、地域PRやロケ地誘致の役割も担える様に制作しました。
  • 「相生 株式会社 新規採用向け動画『AIOIの距離』」
    相生 株式会社様 新規採用向けに制作した動画です。
    実際の従業員の方に密着し、ドキュメント形式で制作しました。
  • 「Drawing」
    大阪は心斎橋にあるクラブ「CIRCUS」でのライブ映像。
    アーティストkafukaさんが出演するイベント「CIRCUS 5TH ANNIVERSARY 」の告知映像として作成しました。
  • 「ハロルド [ Grapefruit ]|Official Music Video」
    神戸のロックバンド、ハロルドのオリジナル楽曲「Grapefruit」のオフィシャルMV。
    神戸市と大阪市で撮影しました。 主演はモデルのカレンさん。

service

動画には「役割」があります。
解決すべき課題を明確にし、最適な提案をさせていただきます。

惹きつけるコンテンツ
webCMとして、ブランディング力を高め、新規顧客の心を揺さぶるキラーコンテンツ。
繋げるコンテンツ
惹きつけたターゲットとの接点を継続させるため、より具体的に商品・サービスへ近づけるためのコンテンツ。
フォローするコンテンツ
すでに購入されたお客様へ、HOW TO動画などで理解を深めていただくためのコンテンツ。
求人向けコンテンツ
求職者へ、疑似体験として自分に重ね合わせ、働く姿をイメージさせるコンテンツ。
販促コンテンツ
設備案内や商品スペックなどをサイネージ、店頭デジタルPOPにて販売に直結させるコンテンツ。

その他コミュニケーションに関わるこれらの業務にも対応が可能です。

  • コピーライト
  • ライティング
    原稿作成
  • webサイト
    制作
  • グラフィック
    デザイン
  • 印刷

cinema

belly roll filmでは広告映像だけではなく、映画制作も行っております。
企画から脚本、キャスティング・撮影・編集・BGM楽曲制作まで
トータルプロデュース致します。
地域活性化等の目的でご当地映画をお考えの自治体様はご相談ください。

  • 「海へ行くつもりじゃなかった 予告」
    • 第12回札幌国際短編映画祭 Japan Panoramaプログラム 入選
    • 第19回長岡インディーズムービーコンペティション 監督賞&座C!nema賞
    • 第3回賢島映画祭 主演男優賞(時光 陸)
    • 第15回中之島映画祭 入選
    • 福井駅前短編映画祭2017 入選
    あらすじ
    面白味のない日々を暮らす麻来はフラれた元彼女の結婚式に向かう寸前怖気づき引き返す。やけ酒を煽り路上でパントマイムを行うリナに絡む。翌日リナは麻来の忘れ物を返しに再会。一緒に海に行くことに。
  • 「ユニバーサル・グラビテーション 予告」
    • OSAKA 48HFP 2016 ビジュアルデザイン賞・編集賞 受賞
    • 第7回ポレポレ映画祭  ショートムービー部門 サンシャイン賞 受賞
    • 海老名ジ・インディーズ映画祭2017 入選
    48時間以内に制作された映画で競う国際コンペティション・48hfp2016年参加作品
  • 「真夜中モラトリアム 予告」
    • Kisssh-Kissssssh映画祭2017グランプリ
    • 夜空と交差する森の映画祭2017入選
    あらすじ
    高校の仲良しグループだった南波、権田、時光、西河、丘田の5人はリーダー的存在だった松元麻衣子の葬式帰りにささやかなお別れ会をする。
    久しぶりの再会に話も弾むが、卒業の際仲間で埋めたタイムカプセルを掘り起こして松元の秘密を暴こうと真夜中の河川敷に向かう事になる。

member

谷口 慈彦Taniguchi yoshihiko

代表・プロデューサー・ディレクター

大阪出身、大阪市在住。
主にプランニング、シナリオ、制作指揮を担当。

磯部 鉄平Isobe teppei

ディレクター・エディター

大阪出身、大阪市在住。
主に現場指揮、ディレクション、編集を担当。

contact

お問い合わせは、メールで直接ご相談ください。

info@bellyrollfilm.com

  • ご氏名
  • メールアドレス
  • ご予算
  • ご希望納期
  • お問い合わせもしくはご相談内容

上記をお書き添えの上、上記メールアドレスまで直接メールにてご相談ください。
ご連絡いただきましたら、メールにてお返事を差し上げます。
お返事は3営業日前後でお返ししております。
ご遠方の方は、メール・お電話・FaceTime、Skype等で具体的なお話をお伺いさせていただいた後、お見積もりさせていただきます。
既に企画案が決まっている場合は、添付いただいても結構です。

※依頼内容・一部営業内容において、制作をお断りする場合がございます。
制作案件が混み合っている場合、着手までにお時間をいただく場合がございますが、ご了承ください。